美容外科だからこそ

医者

治療前に知っておこう

美容外科クリニックでは、ほくろ治療も行っており、毎年大勢の人が治療を受けている状態です。ほくろ自体は色々な部位に出来ますが、その部位によってはかなり目立ってしまうこともあり、除去を希望する人は決して珍しくありません。ただ自分では取り除く事が出来ず、無理に取ろうとすると結果的に傷跡として残ってしまうことも多々あります。また、一般的な皮膚科でも除去してもらえる事は可能ですが、あくまでもほくろを取り除くことがゴールの治療が行われる形です。その点美容外科クリニックの場合は審美面を重視した治療が行われているため、ただ単に気になるほくろを取り除くだけではありません。その後のケアをしっかりと行って、より傷跡が目立たない様な治療を行ってもらうことも可能となっているからです。より綺麗な状態を目指した治療を受ける事が出来るのは、美容外科クリニックで治療を受ける大きなメリットと言う事が出来ます。また美容外科クリニックの場合は、実際に治療を受ける前にカウンセリングが行われていることが多いのですが、これは無料で行われるのが基本です。もちろんカウンセリングによって自分の肌とほくろの状況を判断してもらうことも可能なので、より自分に合った治療を期待する事も出来ます。美容外科クリニックを受診する際は、先ず自分がカウンセリングを受けたい病院に予め予約をするところから始めます。予約は病院のサイトにある専用フォームを利用して行う方法や専用ダイヤルを利用する方法等が用意されているので、自分に便利な方法を選びます。カウンセリングを受けた後に施術を受ける場合も多いので、予約をする日はある程度時間的に余裕のある日にするのが基本です。予約を取る事が出来たら、受診する際に持って行くべき物を用意するのですが、ほくろ除去に関してはそれほど用意する物はありません。もちろん当日はメイクしている事は避けるべきですが、病院でメイクを取ることも出来る様になっています。ほくろ除去自体はレーザーを照射したり電気メスを利用したりして除去する方法が取られていますが、入院する必要はなく全て日帰りで可能です。だから、入院する準備等も持って行く必要ないので、基本的に外出する際の準備を用意しておけば何も問題はありません。特別必要となる物に関しては、予約をする際に病院の方から指示されることが多いので、その指示通りに持って行くようにします。また出来るだけ安心して除去手術を受ける為にも、カウンセリング時に聞きたいことがある場合は箇条書き等にしてまとめておきます。

顔を触る人

老け顔を増長

顔のほくろを切除することで、ワントーン顔が明るくなります。美容外科クリニックを利用して除去すればベテラン医師が担当してくれる可能性があります。大きな病院には複数名のドクターが存在します。費用面と技術を比較して選びます。

カウンセリング

たかがではなくされど

ほくろと言っても人それぞれ場所も大きさも異なります。また原因や種類も違う中、決して安易に考えて治療を行うものではありません。どの施術で治療を行ってもリスクはあります。それを念頭に置いてから、クリニックを探しましょう。

女の人

肌をきれいにする施術

ほくろの除去は皮膚科に行くとやってもらえますが、きれいに仕上げなければならない顔などの場合は美容外科クリニックが最も適切です。人気のある所を利用すると安心ですが、その人気の理由もしっかりチェックしておくと納得できる治療を受けられます。

顔を触る人

クリームを使った除去方法

美容外科クリニックで行うほくろの除去は手術だけでなく、クリームの処方によるやり方があるのが特徴です。皮膚科の治療は安く早いのですが、傷跡を残したくない顔のほくろを消す際には丁寧にやってくれる美容外科がおすすめといえるでしょう。